損切り考 2

2018/07/05 Thu

損切りが難しい、という話をやはりよく聞きます。
特に初心者にとっては、一番難しい問題のようです。
前回、損切り考を書きましたが、少し難しい話でもありましたので、
そう思っている人向けに、具体的事例を含めて、
もう少しわかりやすく損切りの考え方を書いてみましたので、
損切りが難しいという方は、読んでみてください。



時々、こういった質問が来ることがあります。

「7717ブイ・テクノロジーを買って持っています。
業績もいいし、藤戸アナリストの推奨もあって買った
のですが、下げ続けているので、かなりの損失になって
どうしたらいいのかわかりません。」


リアルで具体的過ぎる事例ですが、こういう悩みは投資家なら、
経験があることだと思います。
今の時期でしたら、同じような悩みで悩んでいる方もいることでしょう。
ご本人にとっては、ブイ・テクノロジーがこの先どうなるのか、
これが何よりも大切なことになるわけです。



さて、多くの投資家の頭の中は、今の時点から、

「これからどうなるのだろうか」

という相場の見方しかありません。

ブイテクが下げてしまった、という現実を受け止めて、
ここからどうなるのだろうか。
もし、反転する見込みがあるのなら、買ったままキープだし、
まだ下がりそうなら、損切りするしかない。
という考えを持っていることでしょう。
これが、一般的な相場に対する取り組みであり、
疑問も持たずにずっと続けて来ている考え方です。

そういえば、2016年にこういう相談もありました。

「120円でドル円を買って、110円に下げてしまいました。
まさか100円割れは無いと思うので、持っていようと思いますが、
大丈夫でしょうか。」

(その後100円を割れで損切りとなる・・)


どちらも、早期の段階で損切りが出来なかった結果、大損になった悲しい事例ですが、
損切りをすればよかったのに、というだけでは、これはなかなか解決しない問題なんです。

つまり、

上げたり下げたりしながら、気がつけば、もしやもしやで、
ジリジリと下げられてしまった。
戻ったら売ろうと思っていたら、また下げる、仕方がないから、
塩漬け、となって、さらに下げる


ということになるので、もっと根本的なことを解決しないといけません。



実は、ここでの一番の問題となっていることは、

買ったエントリーの時点で、損切りを決めていなかった


ということなんです。
全ての根源はここにあります。

損切りというのは、エントリーした根拠が失われた時点で行うもの

です。

つまり、ブイテクであれば、ブイテクを買った時点で、どう考えて買ったのか、
を根拠に損切りしないといけません。

3万円で買ったのなら、これから上がるだろうで買っているわけですから、
もし、買った時点でのレンジを安値を割ったら損切りする、であるとか、
8%以上下げたら間違いを認めざるを得ない、とか、買った時点の想定が
間違いだった、となった時点で損切りすべきものです。

それを、下げた後(損した後)になってから、

「今から戻るだろうか、下げるだろうか」

と考えるから、ずるずると引っ張る結果になってしまうのです。

買った根拠が、これだけ下げて崩壊しているのだから、
もうこれからどうなるか、など関係ないんです。
既に、間違ったことが確定し、終わったことなんです。

ドル円なら、120円で買った時に、もしどこまで下げれば、この
買ったという想定が間違いだったと認識できるか、ということで、
想定が間違いだったと認識できるポイントが損切りポイントとなります。

買った時点において、どこで損切りするかを決めておいて、それを確実に実行すること

一言で書くとこれだけのことですが、これが出来ていない投資家がほとんどと
言っていいでしょう。

これができないのなら、そもそもそのトレードでいくら損失が出るのかもわかりません。
非常に危険です。

損切りというのは、エントリーの根拠が失われた時点で、機械的にやるもの
であって、損が出た時点の読みでやるものではない




今回の事例で、ブイテクがここから大きく戻ってトントンで決済できた、ということ
もあり得るでしょう。
しかし、その経験は、悪しき成功体験となって、また同じことを繰り返すことになります。
そうなれば、いつか大損する目を育てている、ということに過ぎません。

そういう人は、今死ななくても、将来確実に死にます。
今助かったとしても、時間の問題だけのことなのです。


人気ブログランキングへ



FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR