パターン化しないとは

2014/11/04 Tue

寄り付き、まさかの大衆パニックが起きましたね。

寄り付き時、センチメントは強気一色で、イワシの群れがパニック的に株の奪い合いの状況でした。

初動に乗れなかった大衆の群れが、3日後にのこのこと出てきて動き出す、という感じで、想像を絶するほどの買いパニックが寄り付きに来ました。

みんなで渡れば怖くない、という感じで、ここまで来るとは想定外でしたので、びっくりでした。



昔、オイルショックの時に、おばちゃんがトイレットペーパーに群がって、パニックになったのを思い出していました。

「NYは下げているんだけどなあ、どうなってんだ。」

「なんや、このチャートは。」


という感じで、

大衆パニック襲来


連休中に散々ニュースが流れた影響もあって、そのニュースの勢子に煽られたこともあっての大パニックとなったようです。

まるで、ナウシカのオームの群れを見る思いでした。

2014-08-79.jpg




今回、週末の急上昇に乗るのは、かなり難易度が高かったと思います。

しかし、今日のパニックを取るのは、イワシの群れが飛び込んでくるのをただ大口を開けて待っていればいいだけなので、デイトレーダーにとって、難易度という点ではそう高くはないでしょう。
時間的にも余裕がありますし、イワシの生態さえある程度見えれば、後は網を仕掛けておくだけだったでしょう。
食物連鎖の上位になるためには、下位の生物の生態を理解しておかねばならないわけですね。

2014-08-77.jpg

2014-08-78.jpg

何てチャートだ、って思いませんか?
私は思いました。
いくらなんでもはしゃぎ過ぎやで、あんさん。

買うっていっても、限度ちゅうもんがあるだろうが、、、
(別に値頃感で言っているわけではありません)

そもそも、その企業のファンダメンタルが劇的に変わった、って話でもないわけです。
あくまでも、マクロの金融政策が変更されただけなのです。
それなのに、これらの株は、全体の値動きの倍以上跳ね上がるなんて、なんだろう、と思いませんか。
これがファンダメンタルを考えて、普通の感覚だと思います。

チャートを見ればわかりますが、ここ3ヶ月の動きを2日で超えた、という感じでした。

よくクイズ番組で、「さて最後の問題です。この問題は点数が10倍になります!!」というのがありますが、そうなると、これまでやってきたのは何だったのだ、って感じですが、正にそういう感じで、これまでの3ヶ月はなんだったのだ、という値動きになりました。

これでパニックは一旦落ち着いたので、明日以降は、再びNYや為替などを見ながら、徐々に通常運転になってくる、ということになってくるのだと思います。
そうなると、取るのは難しくなってきます。



私はよく「あらなみさんは、順張りですか、逆張りですか」と聞かれることがあって、答えるのにとても戸惑います。

どちらかに属さないといけないのかなあ、と思うのですが、私の場合、特段、に順張りであるとか、逆張りであるとか、意識してトレードしません。

じゃあ、何を考えてトレードしているのか、というと、イワシの群れを捕まえたいだけなのです。

イワシを捕まえるためには、こっちから追いかけることもあるし、泳いでくる先に網を仕掛けておくこともある、というだけにすぎません。

それを、パターン化して、順張りですか、逆張りですか、と決めつけたいようなのですが、そういう固定化することに、意味があるとは私は思っていません。

そもそも、チャートのパターンをそんなに意識してトレードしていません。

なので、前にも書いたように、テクニカルツールは何も出していません。移動平均すら出していません。見ないからです。

ナンピンもやりますし、乗せもやりますが、それらは結果として使っている技術の一部であって、そんなにこだわることとも思っていません。

そんなテクニック的なことよりも、環境認識こそ重要だと思っていますから、何故そういうものにそんなにこだわりを見せるのかがよくわからない、というのが本音なのです。




さて、大衆というイワシは、時としてわかりやすい動きをすることがあります。

オームの群れになった時です。

そのイワシの動きは、結果としてチャートの動きとなるわけですが、そうは言っても、パターンを固定的に考えようとしても、いつも同じイワシが泳いでいるわけでもありません。

今日は、終わったチャートを見れば、ギャップに向かう逆張り、ということになりますが、じゃあ、パターン認識として、

いつもいつもギャップに向かえばいいのか

と言えば、

そのように相場をパターン化して考えているから、相場が見えないのだ

と言うしかありません。

パターンにこだわっている人は、いつもいつも同じパターンが出れば、そのパターンにこだわって、相場を定型的に閉じ込めようとします。

しかし、相場などそもそも流動的ですから、パターンにいくらこだわっても、全ては毎回毎回別の動きなのです。



ちょと、言いたいことが上手く表現できずにいますので、わかりにくいと思いますが、結構コアなことを部分を書いているつもりでいます。



今日も実例があるので、わかりやすいと思い書きましたが、

相場を定型的に、パターン化して考えることの問題点

ということを要するに言いたいわけです。


みんな、勝てるやり方を探しているわけですが、

そもそもそういう勝てるやり方を探しているということこそが、相場を定型的に考え、パターン化しよう、という試みだ

ということなんです。





話は変わりますが、今回のようなときに、相場が取れたから、といって、決して自分が急に上手くなったわけではありません。

神風

が吹いただけの話です。

マグロ様が大群で来てくれたから、釣れただけで、何もかもが、マグロ様次第です。

これを自分の実力と勘違いして、ドツボにハマる人が結構多いので、ここは要注意しておくべきでしょう。

たまたまマグロ様が来てくれて利益なっただけで、マグロ様が来なければ利益など出ない


という当たり前のことをしっかりと理解しておくこと、これができないから、世間で言われるように

一時的に儲かっても、相場などやっているやつはそのうち大損するに決まっている!!

ということになるのです。

ただ、マグロ様が来たら、すぐに反応できる、という準備ができているかどうか、そこがポイントだったでしょう。


言いたいことが上手く表現できていませんね。
イメージはあるのですが、まだはっきり言葉にできるほどまとまっていない感じです。
今回は、何を言いたいのかわからない、というコメントが続出する悪寒が。。。。




人気ブログランキングへ

コメント

Secret

No title

パターンにこだわるという事は値動きを自分の型にはめ込もうとする行為ですね。

チャートは所詮足跡。とはいえ、チャートが付けた足で
雰囲気がガラッと変わってくる局面も間違いなくあると認識しているのでどこまでがパターンにこだわっていることになるのか難しい所です。

ソフトバンクの下方修正で東一の足を引っ張ってくれれば資金が新興に集まってくるかもしれないと考えています。

マグロ様(大人)本日もよろしくお願いします!

No title

こんにちは。
今日も後場の急落は痺れる値動きでしたね(笑)
たまたま売ってた私には楽しい局面でしたが。

今回の記事は(私も含めて)初・中級者にはちょっと敷居が高いかもしれませんね。
相場の動きは一期一会で、パターンに当てはめようとすると裏をかかれるのも真実だと思いますし、大衆が大きく投げたり踏んだりする(値動きが大きくなる)あるパターンが存在する(もちろん90%とか100%にはならないまでも)というのも事実だと思いますし・・・

あらなみさんレベルの達人になれば型から離れて自在に動けるのでしょうが、「守・破・離」の守もできない凡人にとっては、一定のパターンを守って練習する事の大事さもあるように思うんです。

今でもコンスタントには勝てない私ですが、もっとどんどん負け続けて資金を減らしていた頃、ふと思いました。
「こんなに負け続けるという事は、逆をやればバカ勝ちする筈じゃないか」と。
ところが、じゃあ今やってる事の逆は何かと考えた時にハッと気付いたのです。
余りにその場その場の思い付きでポジを取ってたので「逆をやる」ことすら無理なんだと(爆)
今思うと、よくあんだけ買ったり売ったりドテンドテンでメチャクチャやってたな〜と冷や汗ものです。

そういう点で、初心者のうちはある程度型にはまった(パターン化された)エントリーとイグジットを一定量練習するというのも大事なのかなと思っています。

そうすれば、「逆をやる」ほどではなくても微調整や修正をする事で改善/上達ができますし、そうやってある「型」に馴染んでくれば、どんな場合にそのパターンが有効でどんな場合にそうでないのかが見えて来て、その応用から今度は別の「型」を自分で作る事もできるかもしれません。

地合や銘柄、その他環境に応じた何種類かの型について、それなりに「上手く(期待値をプラスに)できる」ようになったらある程度食って行ける筈、という考えは何か見当違いをしていますでしょうか?

儲かる/儲からないという結果の違いは、型にあるのではなく、同じ型でもやり方の上手/下手で天と地ほど結果が違ってくるというのは、自分の経験を通じて良く分かっているつもりです。

長々と済みません・・・

Re: No title

株人さん、こんにちは。

パターン化、定型化すれば楽ですからね。
試験勉強では、常に「答え」があって、それを探すこと、が基本となるので、定型化した答えを探そうとする習性が植え付けられているのだと思いますね。

5日のソフトバンクはいい動きをしてくれましたので助かりましたね。

Re: No title

gr8さん、こんにちは。

とても参考になるいいコメントありがとうございます。
長々とすみません、などとんでもない。
丁寧に書いていただいてほんとに感謝です。
書いておられることは、全て正しいことだ、と私は思いますよ。

ただ、私の舌足らずの文章によって、多少私の言わんとすることを誤解させてしまったようです。
というより、恐らく私の文章を読んだ人は、みんな同じように思われたと思いました。

記事を補足するという意味で、このあたりを追加の記事で確認しておきたいと思います。

No title

関係性を作り的確なポジションに動く
サッカーのフォーメーションのように
ボールの移動につれて素早く自分の
位置を選んでいく
考えてから動くのではなく
瞬時に体を反応させる

山崎努「俳優ノート」
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR