株の醍醐味

2012/11/28 Wed

最近は、値動きが低迷しているので、株の人気はいまいちのようです。

やはりFX人気なのか、私のブログに訪問していただいている方が何を目指しているのか、アンケートフォームなどもあるようなので、そのうちアンケートでもやってみようかと思います。


さて、株に夢をなくしているみなさん(笑)
株の醍醐味、ということで、1つご紹介しておきましょう。


今年の8月、友人から、PC用にいいメガネがある、という紹介を受けました。
目に悪い青色を50%防御する、ということで、大手のPC関連企業でもオフィシャルで採用している、ということだそうです。
紹介してくれた人は、視力は悪くはないのですが、そのメガネを使って、モニターを見ていると、とても目が楽だ、ということで、紹介してくれました。

目は、トレーダーにとってとても大切なものですから、私は、DHCのブルーベリーやルテインを飲むとともに、モニターにもそれなりにお金をかけていいものを選ぶようにしています。

しかし、PCメガネというのは気がついていませんでした。

といっても、私が鈍いだけで、世間ではとっくに認知されていて、多くの方が既に使っておられる様子です。

JINS-PCメガネ

ちょっと老眼が来ていることもあって、PCモニター専用メガネを早速、JINSに作りに行きました。

すると、びっくり。
何じゃこりゃー。

 
というのは、土曜日の朝に伊丹のイオンモールにあるJINSに行ったのですが、店は大勢の人でごった返しています。
そして、番号札を発券しており、視力検査に今だと1時間半待ち、というではありませんか。
普通のイメージでは、メガネ屋というのは、人が誰もいなくて、入るとすぐに店員に声をかけられてゆっくり見れない、ということを想像していたので、驚きました。

1時間以上待つ気もないので、月曜日の夕方に出直して、1万円ほどでメガネを作りました。
2週間ほど待って、出来上がったのは、とにかく軽い。メガネを常識を破るような軽さで、とても使い勝手よし。
そして、目が疲れない。
これまで、視力が合っていなかったこともあって、細かい板の状況で8か3かぼやける、というアホな状況もなくなって、ブルーライトの軽減も効いているのでしょう。
目がとても楽になりました。

ということで、この会社、実は上場しているのだ、とわかって、見てみると、えらく上がってるじゃないですか。
この急上昇にもびっくり。

家に帰って、JINSの話をすると「子供のメガネもJINSやで。」と言われてまたびっくり。
主婦層では、もはや定番のようです。

それと、私がまるで気がついていなかったという鈍さにもびっくり(笑)
人がごった返しているぐらいなのだから、株もあがるよなーーー、ぐらいに思って、「でもいまからじゃあ遅いよなーー。」ということで、その場は終わりました。


8月のそういうエピソードから、4ヶ月後、本日、ふと、「そういえばJINSの株どうなってるのかなーー。」と思って、見てみると、、

びっくり仰天

2012-09-150.jpg


鈍い自分がメガネ買うぐらいなのだから、株も買っとけよな、あーあ、ということで、

これが株の醍醐味ってやつでしょうね。

私も、中長期のスイングは時々やりますから(今も持っている)、このチャンスを活かすことはできました。

これぞ株の醍醐味です。

安値が2009年2月に39円、そして本日2900円也。
実に74倍に化けています。
もちろん安値で買えるわけもなく、高値で売れるわけでもありませんが、低迷している株式市場ですが、こういう大化けしている銘柄もあり、自分がちょっと関わっていた、ということも事実なんです。

そういえば、前に「たまごっち」の発売に並ばされた時に、バンダイの株買っとけ。
とか、ファミコンブームの任天堂とか、そういう経験は幾度も積んでいるので、またやっちまった・・・


このJINSのエピソードは、10バーガー銘柄を探せ、という伝説のファンドマネージャーであるピーター・リンチ氏の銘柄選別に則ったものです。

日常にこそ、投資チャンスが隠れている、主婦目線こそが最も有益な投資戦略である、ということでした。

株は、人気無いですが、日常にこそ投資チャンスが眠っている、という目線で見ておけば、ちょっとしたところにお宝が発見出来る日も来るのでは、と思います。


人気ブログランキングへ

コメント

Secret

JINS-PCは良いです

あらなみさん、こんにちは。
歳三(としぞう)です。蔵三でも才蔵でもないです。(笑)

さてJINS-PCですが、僕も使ってます。
視力もかなり悪いので度付きです。
利用して1ヵ月ですが、かなり目の負担が軽減してますね。
昔からテレビ2時間見たら目の痛みから頭痛になっていましたが、最近目の疲れからの頭痛が激減しました。
このメガネはホント良いです。重宝してます。
ただ茶色いレンズなので嫁や娘からは苦情が出てます。
外出時にはメガネを変える様にと指導があります。

今年は大型よりも小型の方が良かったですね。
僕は今年の収益の8割を数銘柄の新興銘柄で稼いでます。
綺麗なトレンドが出てましたので乗っかりました。
特に9月から今月にかけてマザーズ・ジャスダック銘柄で株価数倍になったものはそこそこありますね。
ただ値動きが激しいので損切りも大きくなります。
まだまだ経験不足です。
こういったトレンドをしっかりと捕まえてトレード出来る様に現在練習してます。

そういえば以前のブログからコメントしてましたが、自己紹介してませんでしたね。
僕は大阪市在住、30代後半です。
たぶん、あらなみさんとは一回り以上年齢が違うと思います。
違ってたらすいません。

Re: JINS-PCは良いです

歳三さん、お名前間違ってすみません。

お名前から想像すると、私より年上だと感じていたのですが。
書いておられる内容からも・・・

JINSメガネに関しては、いいという評判が多いですね。

結構、新興が賑わっていたのですね。日常的には新興は売買しないので、あまりチェックしていないので気がついていませんでした。

いや~

あらなみさん、こんにちは。
歳三は土方歳三から取ってます。
名前の間違いはお気になさらずに。

新興は賑わってます(ました?)。
僕は途中で気付いて参戦しました。
一時かなり危ない目にあいましたが何とか回復。
しかし現在は取ったり取られたりですね。
大分上昇してきたものばかりになってますからここからどうしようか思案中です。
僕はまだ自分のスタイルが流動的ですから、日々勉強です。

しかしあらなみさんより年上と思われていたとは驚きです!
まあ嫁にも若さがないとよく言われます。(笑)

Re: いや~

歳三さんの名前は、土方歳三からだったのですね。

単にそういうニックネームの印象から、年上かと・・

私は、手数料とかの関係から、信用取引が中心ですので、どうしても新興とは疎遠になってしまっています。
値動きがしっかりあれば、手数料とかは気にする必要が無いのですが。

こんばんは

 以前の、ブログで コメントした事があります。
また、いろんな角度で書いてほしいです。

 自分は、株とFXのスイングで、低レバなのでまだ生き残ってます。株は、FXの数倍 面白いんですが、サラリーマンには、ほんと 手間がかかるんです。ニュース見たり、信用
状況、業績、テクニカル、先物や海外状況などなど、確認する事が山盛りで。

 その辺ではないかと、思うんです。 

  

Re: こんばんは

まるさん、こんにちは。

確かに、手間がかかる、ということはありますね。
時間的制約ということだけでなく、敷居の高さを感じます。
どうしても銘柄選別ということもからんでくるので、ややこしいのでしょう。
4000銘柄ですからね。
それなりに慣れるまで時間がかかるのは確かです。

JINSがジェイアイエヌのことだと知らなかった私

あらなみさん、こんにちは。
タイプの異なるお話ができるのはあらなみさんのブログならではですね。(^^)

JINSの眼鏡ってそんなにいいんですね。先日梅田で初めて店舗を見かけてお客の入りにびっくりしていたところです。
夏~秋だったか、とある株ブログに「ジンズ」と書いてあって、「そんな銘柄知らんぞー。ジーンズの会社?新規上場?」などと思っていました。(~_~;
ジェイアイエヌと書いてくれれば・・・。でもこのチャート、私の手法ですと参加できるところがありません。笑
(数年前なら可能ですが、自分の記録を見ると注目はできていたけど参加できていなかった。)

話は変わりますが、浅草に「ザ・ゲートホテル雷門」という8月開業のホテルがあって、母を連れて9月早々泊まったんですよ。
改善してほしい点もちょっとあるんですが、フロントの眺望が大変素晴らしくまた泊まってみたいと思った。
で、ふと調べたらヒューリックが経営していて1つぐらい買ってみようかなとチャートも見たのですが買い決断できんかった!
ホテルのオープンとこの上昇は関係無いような気がしますが、この2ヶ月間の上昇を逃したのはちょっと口惜しいです。

「身近なものを投資に結びつける」、これを徹底することでしっかり儲けておられる方もいらっしゃるようです。
私にはこの手の投資センスは無いとあきらめていましたし、
メインの手法を持っていると他の手法にまでなかなか神経行き届きませんが、こういうのも反復練習で何とかなるかもしれません。(^^)

ところで、
> 私も、中長期のスイングは時々やりますから(今も持っている)

そういうのもスイングって言うんですね。
本人にとってはどうでもいいことなんですが、自己紹介する時にスイング?ポジション??とよく悩んでいます。

Re: JINSがジェイアイエヌのことだと知らなかった私

カリンさん、こんにちは。

JINSは、結構評判いいようですね。

実は、青色と通さないというPCメガネが流行ったことで、JINSのぱちもんのようなPCメガネが結構出ていますが、友人があるメガネ屋で作ったPCメガネは、「青色をギラギラ反射するメガネ」でした(笑)
結果、後ろからの光線が目に青色に反射して、目をえぐるそうです・・・返って目に悪いぞ(笑)
JINSメガネは、青色に反射することはありません。青色をレンズで吸収してくれている感じですね。

3003ヒューリック見ました。結構大きく動いていますねえ。

スイングという表現ですが、人それぞれなので(汗)
私の場合、オーバーナイトするのは、何でもかんでもスイングと言ってしまっているようです。
1ヶ月以上も持っていたものもありますが、これはもうスイングではないですね。

No title

為替の場合、時間の断絶がないので生活に合った間隔が選べるのがとてもいいところかなと思います

相場を常に意識しつつかつ自由に行動できる点でわたしの場合は4h基準が合っていました
4hではかみ合わないけど明らかに「余地」がある場合も多く、「時間軸の崩し」で下位に落としたスキャル的な売買もしようと思えば成立します

自由度の高いのが相場生活のいい部分だと思うので
その上で常にチャートを見続ける「自由」を選択しました(笑

Re: No title

sohden8 さん、こんにちは。

株の場合、逆に、「短い立ち会い時間に値動きが濃縮されている」というところに魅力を感じます。
仕事時間が限定されているので、他の時間には、相場を気にする必要がない、という自由です。

夜が弱い私としては、夜ににょこにょこと動き出す為替がちょっと辛い感じです。

株のデイトレ派なら、夜は、リラックスタイムですので、この生活リズムは捨てがたい魅力ですねえ。

4Hの場合、実は、私が一番辛いと感じる時間軸なんです。
というのは、日足なら、そう監視する必要もなく、また、5M程度なら、その時だけに集中すればよい、という時間軸なのですが、4Hとなると、24時間体制、と言えば言い過ぎですが、そんな感触を持っています。

ただ、そういう自分の都合を別として、相場の都合で考えると、為替の時間軸、としては 1H or 4H ぐらいがチャート的にもいい感じで見れる、というのが最近の私の感覚であったりもして・・・

昼間集中して、夜まで、となると、やっぱり「ちとしんどい」ですねえ。

No title

時間と生活の整合について別の視点をお聞きできて興味深いです

鋭い集中力型で売買をする場合、最適な生活リズムはオンオフ型に向かうんだなと思いました

集中の凝縮が苦手だけど常に相場を気にかけていないと落ちつかないタイプと人それぞれで面白いです

Re: No title

sohden8さん

私の場合、短距離走者なんでしょうねえ。
その中でも、特に、100メートル走者だと思います。

朝の9:15分には、すでにへばっている、というヘタレです(笑)

実は、8:00頃から、緊張状態となっており、9:00にMAX緊張し、実際のトレードでは、だんだんとクールダウンする、という流れです。

15:00過ぎると、一旦放心状態となって、ボケーとなります。
そこから、「次はヨーロッパタイムの為替じゃぁぁぁーーー」とはなかなかならないですねえ。

私の場合、短距離走で、しかも、「合戦じゃぁぁっぁぁーーー!!」とトレード中は走り回っているので、例えれば、

相撲取りの本番状態

のようなものなんです。

短い値動きが激しい時間に、一気に集中して、取る、というやり方を続けているので、4H基準とか言われると、気が遠くなってしまって(笑)
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR