デイトレード入門 1

2013/06/16 Sun

時々ですが、同じような趣旨のメールをいただくことがあります。
それは、次のようなものです。

「デイトレードがいいんじゃないかと思って、3日間ほどやってみました。しかし、まるで勝てません。自分には才能がないのじゃないかとやめました。」

こういう趣旨のものです。

これに対しては、やんわりと「なかなか難しいですが、頑張ってください。」的な返事を書くのですが、みなさん、このメールについてどうお感じでしょう。

内容を送ってきている人の本音を掘り下げて書くと次のようなものです。

①デイトレやったらすぐ勝てると思ってやってみた

②3日ほどやってみたが、勝てないので、やめた

③勝てないのは才能がないと思った


ということです。

これを読んで、強い違和感を覚えませんか。

私の本音の回答を敢えて書くとすると、こうなります。


「はぁっっっーーーーー!!

何を眠いことほざいてんねん。

おめえ、どういう了見でデイトレ考えとんじゃ。

デイトレ初めて、すぐに勝てるって、しかも3日ほど負けたからやめるって、そもそもどんな期待してんねん。

3日間デイトレして、勝てるちゅうんやったら、世の中で、デイトレして負けるやつなんか一人もおらんわ。」


改めて、みなさんどう感じますか。

私が変でしょうか。

しかし、こういう趣旨のメールは結構頻繁にもらうのです。

他にも、「仕事がたまたま休みだったので、デイトレしてみたが、勝てなかった。才能がないと思った。」などなど、そもそもちょこちょこっとやって、勝てると思っているのですよね。

そういう話を聞くと思うのですが、

相場をなめるんじゃねえよ!!

と絶叫してみたくなります。

しかし、何故か3日間という共通キーワードが存在するのですよね。
何で3日なんだろう、と思いますが、3日間は試してみる限界なのでしょう。


ほとんどの人が相場で負けている、という現実はわかっているはずなのに、自分だけは、「最初から勝てる」そう思っているのです。

そうです、これが、

自分だけは特別病

の典型的症状です。

初心者がデイトレ初めて、いきなり3日で勝てるのなら、世の中で、デイトレで負ける人など一人もいないですよ。

デイトレがそんなに簡単なら、誰が仕事などするのですか。

論理的に考えて、こんなこと常識じゃないでしょうか。
それとも、こういうこと書いてる私がおかしいのでしょうかね。

中にはこういう方もおられます。

何年も勉強してきました。
これで勝てるようになった、と思って実践に出たら負け続けて、3日で挫折しました。

多いタイプですねえ。実に多い。

逆に、私から質問したいです。

「あなたは仕事されておられますよね。もう10年ですか。では、私から質問ですが、あたなの会社に新人が入ってきました。彼は3日間仕事をして次のように言いました。「私は大学で勉強してきたのだから先輩と同じように仕事ができるはずだ。なのに、先輩と同じレベルの仕事ができないから、私には才能がないのだ。」と。その新人に対してあなたはどう言いますか。」

「3日で弁護士になれる」「3日で医者になれる」「3日でプロの料理人になれる」
と思う人は世の中にいないでしょう。
もし、そう思っているのなら、そいつはただのアホです。

しかし、不思議なのは、こう思っている人は五万といるのです。

3日で相場で勝てるようになる
 
(勝てるということは、つまりプロになれるということ)

というより、そもそも「最初から勝てるはずだ」と思っている人はさらに多い。

この「最初から勝てるはずだ」と思っている人の心をもっと掘り下げると次のようになります。

勝てるやり方を知れば、最初から勝てるはずだ


そういうやり方があれば、この情報化時代に、何で「未だに秘密にされているのでしょう」

1000円の本一冊読んで、そのやり方をやったら勝てるはずだ、と思ってやるのでしょうが、それだったら何でそんな「秘伝のタレ」を1000円で売るのでしょう。こういう疑問は論理的じゃないでしょうか。



ということを書いていると、私のブログを読んでいる方からは、次のような意見が出そうです。

「そんな話は、前にも書いてあったから、何度ももう読んでいる。くどい。」

くどいのが、私の特徴でもあるので(笑)



では、3日で勝てないとして、

じゃあ、何日で勝てるちゅうねん!!

3日じゃダメだ、というのはわかった。
では、何日やれば勝てるようになるねん。

という疑問も当然出てくるでしょう。

また、

株のデイトレ目指しているけど、仕事があって簡単にはできないのだ。

という当然の悩みもあることだろう、と思います。

また、

やり方じゃない、ということはわかった。
しかし、やり方がわからなければ、そもそもどうやってやればいいのかすらわからない 。

という疑問もあります。

そもそも、

何でデイトレなんだ。スイングじゃダメなのか。
デイトレとスイングではどういう違いがあるんだ。
相場で食っていきたいという希望はあるけど、そもそもデイなのか、スイングなのか、その違いや特徴、何を目指せばいいのか、それすらよくわからないのだ。

という疑問もあるでしょう。


次回以降、この辺りを具体的に書いていきたいと思います。


人気ブログランキングへ



コメント

Secret

3という数字

あらなみさん、おはようございます。

3日、3年と3という数字は割と日常的に出てきますね。
酒田でも三空・三山・三川・三兵・三法と三がでてきますし、フィボナッチ数でもありますね。
何か自然と受け入れ易い数値なのかもしれませんね。

ひょっとして、この続きから旧ブログでストップしていた連載が再開されるんでしょうか?
旧ブログも今回のテーマが根底にあると思います。

昨日西原さんの新刊届きました。
まだ読み終えていませんが、ファンダメンタルの見方と活用方法は勉強になりました。
しかしこれを個別株に応用するとなるとまだイメージがはっきりしません。
個別株は数が多いですからFXの比ではない情報量になりますよね?
デイトレで画面が多くなるのは情報をたくさん確認するからなのでしょうか?

色々考えながら自分のスタイルを固めていこうと思います。
今回の本はコストパフォーマンスが良い本ですね。
良い本を紹介して頂きましてありがとうございました。


No title

非常に面白い内容でした。
続編楽しみにしております。

No title

あらなみさんこんばんは
年数の浅い若輩者の考えですが、
相場は経験しないとわからない事が大半なのだと思います。
実際に毎日のノックを続けていてよく思います。
練習の中にしか答えは出てこないと思いますし、
結局は全て自分で決めるしかないのでしょう。

No title

はぁ、3日で才能の有る無しを判断できるなんてすごい。そんな判定力をお持ちなら他の分野で才能がある分野を発見して努力なさったら良いでしょうね。
なんて言うとイヤミで嫌な奴ですね

ここはストレートに
お前は馬鹿か?
そう思いました

あらなみさんは下らないメールにもご丁寧な対応をされるのですね。頭が下がります。普通はできない事です。

Re: 3という数字

歳三さん

3という数字には何かがありますね。
書いてもらっていることももちろんそうですが、押し目3本というのは、林流の基本ですし。

ローソク足の心理の説明でこういうのを読んだことがあります。

「1本目陽線を見て、あれっと思う、2本目で半信半疑になって、3本目を見て、これは本当だと思う。」

その3本目で飛びついて、死亡する、ということです。

ファンダメンタルの利用については、むしろFXの方が断然に難しいです。
長くなるので、また機会があればということで。

Re: No title

株人さん

期待していただきありがとうございます。
がっかりさせないように頑張ります。

Re: No title

hikoさん

まあ、そう言い切ってしまうと、身も蓋もないので・・

色々とああでもない、こうでもないと書かせてください(笑)

Re: No title

落ち葉さん

人のことはよくわかっても、いざ自分のこととなると、見えないものだと思います。

他人が「3日で儲けられるようになる」と言っているのを聞けば、こいつ何考えてんだ、となるわけですが、いざ自分のことだと、「最初から利益がでるものだ」と思ってやるのですよね。
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR