包丁一本

2013/07/23 Tue

先週は、1週間ほど北海道に行っていました。

温泉&グルメ&避暑ののんびり旅です。

料理屋とかに行くと、大阪弁が出るので、一発で素性がばれます(笑)

「お仕事ですか」と聞かれるので、どう答えていいものか、と一瞬迷いますが、「遊びです」というと、この時期にこんなに長く旅行するなんて、何やってる人だろう、って感じで見られてしまいます。

幾らでも休めるのが(というか正確には休んでないのですが)トレーダーの特典のようなものですから、これは活かさないともったいない、そう思います。


そもそも、大阪になんて、仕事で必要でもないのに、何故住んでるんだ、ってことです。

あるトレーダーは、リゾートマンションを買ってそこに住んでいるそうですが、リゾートマンションなので、平日はほとんど人がいないそうです。
大浴場とか、毎日貸切状態、だそうです。
まあ、人がいない、というのも、若干寂しい気がしますが・・・

仲間のトレーダーは、冬は沖縄、夏は北海道に引っ越します。
季節のいい時だけ、大阪に戻ってきます。

友人のトレーダーは、年間の3分の1ほどは、海外リゾート巡りをしています。

これこそ、ザ・トレーダー・ライフ、って感じですね。

まあ、とにかく、自由であること、これがトレーダーの最大のメリットだろう、と思います。



ここでつくづく思ったのは、トレーダーというのは、ノートパソコンが一台あれば、どこででも仕事ができるのだなあ、ということでした。

正に、

包丁一本さらしに巻いて

って感じです。

逆に言うと、「家にごちゃごちゃあるいろんなものの中で、ほんとに自分に必要なものは何だろう」ということも思いました。

家から出てこそ、家のことを考えてみると、その意味であるとか、自分にとっての価値とかが見えてくるものです。

それも、数日ということではなく、一週間もあれば、「このままでも生活できるやん!!」と思ってしまうと、じゃあ、家にあるいろんな「モノ」って何、何、何、何??

と考えてしまいます。

出来うる限り、モノについては、捨てていくべし、いらんものは捨てること、これをより徹底する、そういうことを北海道で考えていました。

とことん、捨てたろうやないか!!

と決意を新たに、暑い大阪に戻ってきました。



私の周りにも「家をモノだらけにしている人」が結構います。
モノにおぼれそうになって、実際もうおぼれているのではないか、とも思えます。
そういう人には、一度旅に出て、自分の巣を振り返ってみてほしい、そう思いました。

モノに縛られてしまって、がんじがらめにされている姿は気の毒にさえなります。


人は、過去の記憶の洪水の中に生きています。
そのごたごたの記憶が整理されずに、捨てられないままに、乱雑に放置されるがままになっているので、どんどんと貯めこまれる一方になってしまっている、ということです。

そういう頭の中が、混乱状態になってくると、その記憶の混乱が、家の状態にも反映されているように思います。

何もかもリセットして、クリアボタンを押せばいいのですが、なかなかできません。

過去のしがらみ、っやつです。

クリアにする手段として、旅行によって、心を洗濯する、ってこともありだと思いました。



こういう頭の混乱は、外面にも出てきますから、モノが捨てられない、という状況となるようです。

ごちゃごちゃは、トレードにも影響し、考え方を整理整頓できないままに、乱雑にトレードを続けることになりますが、概して悪い影響を及ぼします。

本人には、自覚がまるでありませんが、客観的に見ていれば、なんとなくわかります。



今回は、わかりにくい話だったと思いますが、「机の上は常にきれいに整理整頓されている」ということが、実はトレード結果に反映される、と私は思っているのですよね。

まあ、これも、「何バカなこと言ってんだ!」ってことになりそうですが、共感できる人も中にはいると思うのですが(笑)

コメント

Secret

断捨離

あらなみさん、こんにちは。

北海道に1週間旅行ですか。
良いですね~。
僕は今度の日曜日から1泊2日で家族と白浜に行きます。

あらなみさんは以前に数枚のモニターでトレードしているとありましたが、ノートパソコンだけでトレードが問題なくできるのですか?

僕は普段の生活では余計なモノは持たない性質です。
数か月使わないモノとかはどんどん処分してますね。
変わりに嫁がモノをため込むので時々喧嘩になります。(笑)

トレードもすっきりと整理された状態にしたいですが、これはまだまだ試行錯誤が必要だと思います。
今あるやり方を考えているのですが、果たしてこれをやり切るだけの精神力があるのかどうかで迷ってます。
過去の結果を見ると、きちんと実行できれば結果はでるんでしょうけど、今までの自分の行動を振返ると相当な自己規律が必要です。
ついつい色んなところに目がいきがちで、足元がおろそかになりがちです。

思考と行動もシンプルにしないといけませんね。

北海道

あらなみさんとは時々縁があるなと思います。
同じ時に北海道に行っていたんですね。
わたしはふいと釧路湿原のホーストレッキングと知床まで行ってきました。

そう言えば、総合力という言葉、
投資に限らずまさに人生は総合力ですよね。

Re: 断捨離

歳三さん

>ノートパソコンだけでトレードが問題なくできるのですか?

トレードはできますが、問題はあります。
こういう「環境」も非常に大切ですので、普段と比べると、「鍵穴から相場を覗く」如しですが、さりとて、できない、という話でもありません。
普段は、視界の範囲が全部モニターですから、監視範囲が大きく狭まりますので、限られた範囲のトレードとはなりますね。

>数か月使わないモノとかはどんどん処分してますね。

素晴らしい!!
それがなかなかできないので苦労します。

まずは、目に見える範囲をビカビカに整理することによって、頭の中も整理する、ということで対処です(笑)

Re: 北海道

Harutomoさん

ハルトモさんとは、いつもシンクロニティしてますね。

新千歳空港とかでニアミスしていたのかもしれません(笑)

>投資に限らずまさに人生は総合力ですよね。

そうですねえ。
投資だけに偏った人生もまた微妙ですし。
私は、食にこだわりが少々ありますが、まるで食にこだわらない人を見ると、「もったいない」と思うこともあります。

私は、似たような言葉で

中庸

という言葉を意識しています。

多くの人が「右か左か」という白黒思想をベースにものを考えていることが多いので、常に「敵か味方か」みたいなことが多くないですか。

「左翼のテロ組織か、右翼の過激派か」どちらかはっきりせい!!

みたいな思考パターンの人が結構います。

とにかく、極端がすきなんです。

私は、世の中そんなに「白黒」が簡単につくとは思っていません。

普通は、その中間ぐらいですよね。

相場も同じなんですね。
簡単に白黒などそもそもつかないものを「売りか買いか明確にわかりたい」ということからして無理があるんです。
白黒つかないことなら、そもそも「白黒つかない」ことを前提にすれば、楽になるのに・・・

と書き出すと長くなりますね。
また、どこかで記事として、と覚えておきましょう(笑)

総合力ってステキな表現です

あらなみさん、ご無沙汰です。
お元気そうで、なによりです。

白黒をつけない。机の上の整理が大事。
そのとおりだと思います。
世の中に100%なんてものはないんですし、
整理は考え方の整理につながるのだから、
とても大事だと思います。

白黒がはっきりするなら楽ですけれど、
たった2%の勇気だって、必要なことがあります。
49%のマイナス、51%のプラス。
差はたったの2%なんだが、決断しないとならないことって
生きているとけっこうあったりする。

まして40%対60%なら、プラスをみて実践ですねえ。
そのうえで、自分の行動が間違っているなら
リセットしてやり直し。
相場なら、そういうことを含めての総合力でしょうから。


多くのひとは、株価の行く末を明確にしたいでしょうし、
やり方も同じでしょうねえ。明確にしたいのだと思います。
でも、やり方だって、
そんなにはっきりと人さまに説明できるもんではないと思う。

林さんの本の中だったかな、「わたし流では・・・・」という
表現があって、「あ、いいな・・・・」って感じたんだけど、
やり方も他人には説明できない部分が多いです。

すべてを含めての総合力、なんでしょうねえ。
とってもいい表現で、勉強になりました。

No title

記事とは関係のないことなのですが、移動平均線のことでどうしてもお聞きしたいことがありまして、コメントさせていただきました。
私はトレードの際に5分と1分の足を見ながらトレードをします。その際に、
5分足の9、25、75本
1分足の45、125、 375本
といったように、一分足のチャートには5分足の
移動平均線9.25.75を表示するようにしています。

しかし時たま、5分足チャートの25本線にはタッチ
しているのに 1分足のチャートの125本線にはタッチしていないといった現象がおきます。

このズレを無くしたいのですが、可能なことでしょうか?
ネットにも中々答えが落ちていなくあらなみ様なら知っているかもしれないと思い質問させていただきました。

ご教授よろしくお願い申し上げます。


Re: 総合力ってステキな表現です

虚無僧さん

コメントありがとうございます。

私が言いたいことを補足していただいたようなとても、共感できるコメントをいただきました。

相場など、常にグレーでしかあり得ませんので、グレーの中でどうやって戦うのか、というのが実力ということになるんだろうと思いますね。

Re: No title

株人さん

記事に私なりの解決策を書きましたのでご覧ください。
恐らく、お名前から察するに株のトレードをされているのだろうと思いました。
FXなら簡単に解決したのですがねえ(笑)

私は、知っている、どこかで見聞きした、というより、自分で考えて答えを導いた、ということですので、これが、テクニカルを使いこなす、という意味にもつながるのだろう、と思っています。
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR