祝、楽天ゴールデンイーグルス優勝

2013/09/29 Sun

お約束でしたかね。

2013-01-173.jpg

特に言葉は不要ですね。
ファンダメンタルといっても、財務分析だけが能じゃありませんからね。



本日、夜9時から、NHKスペシャルでちょっと面白そうな特集があります。

NHKスペシャル マネー氾濫(はんらん)~世界経済に異変~

中国リスクは言われだして時間が経過していますが、どうなんでしょうか。


人気ブログランキングへ

コメント

Secret

No title

こんばんは。
何か、総合力という言葉が飛び出してから
プログが脱線しだした感じがします。
理論的に総合力は正しいかもしれませんが、
私たちはインサイダーは出来ません。
また、東京オリンピックでも同じ、開催決定まえに買っていないと無理で、
開催決定かどうかを事前に決めるのは無理があります。
株売買を博打としてはならないと思います

Re: No title

デイトレさん、こんにちは。

脱線ですか・・・ただ、私のブログですから、何が脱線で、何が脱線でないのか、私自身よくわかりません。
チャートのことや考え方のこと書けば正しくて、 具体的なことを書いたら脱線となるのでしょうか。

ただ、勘違いされておられますが、私が書いていることは、予想でもありませんし、インサイダーでもありません。
ここで書いた楽天は、マジックが点灯して、優勝した、ということは、日本人の誰もが知っている話です。
みんなが知っている単なる「事実」に過ぎません。
優勝を予想して買え、という話でもありません。

チャートを重視してやっておらる方は、よくチャート以外は予想だから使うべきでない、という意見の方も多いですし、チャートの本にもよくそのように書かれています。
市場の動きは全てを織り込む、というテクニカル分析の3大原則の1つです。
テクニカル万能論です。
それはそういうご意見だと思いますし、否定もしません。

ただ、私はそうではないので、しかたがありません。
そうじゃないものを隠して書け、と言われても、私のブログですから、今後も自分の思うところを自由に書かせてもらいます。

もうこれは議論しても仕方がないと思うのです。

どちらが正しくて、どちらが間違っている、ということは相場には無いことが多いのです。
どちらも正しいでいいとは思いませんか。

「そういう見方があるのか。」「面白い見方だな。」でいいと思いませんか。
否定や拒否する必要がありますか。

分割の人も、分割以外は全て当てものだ、と言う意見をすぐに前面に出してこられます。
いわゆる分割万能論です。
しかも、独善的です。

相場だから、いろんな考え方、見方ややり方があっていいじゃないかと私は思っています。
多くの意見があって、当然で、だから相場が成り立っているのですから。

見方がちがうんだけど

あらなみさん、こんばんは、いつもお世話になっています。

総合力という言葉が出てから脱線というご意見もありますが、
わたしは、まったく反対なんですね。

脱線どころか、どんどん面白くなってきたなあ、というのが
個的見解です。

総合力とインサイダーって、どんな関係があるんでしょう。
インサイダーなんて、どうでもいいと、わたしは思いますけどね。
株価が安いから仕込。買いです。高いから仕込む。売りです。
それだけのことだと思うけどなあ・・・。

楽天の動きは、まったく事実どおりで、
こんなのは昔から言われていたとおりでしょ?
それを利益チャンスとみるひとは、
なんらかの行動を起こせばいいんだし、
わたしは、そういうのはやらないから、行動しない。

「総合力」という言葉の意味、内部にある意味というか
意とするもの、含まれている全体の観念とか、そういうものを
わかるかわからないか、じゃないかな、と思う。

わたしは教室では総合力と言わずに「実践力」と言いますが、
同じような意味だと思っています。

総合力って、理論じゃないと思いますねえ。
相場対応力というか、技量というか、上手なひとというか、
そんなことであって、少なくともインサイダーなんて
無関係だと思う。

しかし、いろいろなひとがいるなあ・・・・。

先だっての無礼者だけど、
考えてみるとね、ああいう無礼者というか、おへたなひとが
いないと、こっちは儲からないから
「いいね、いいね、きみ、上手だね」なんて
おだてておいて、ぱっくりいただくなんてのが
ほんとなんでしょうねえ。
余計な皮肉を言って、あらなみさんにご心配をお掛けしました。

総合力という言葉の意味が、ある程度わからないと、
相場で成果を上げるのも、けっこうしんどいかな、なんて
思う。単なる私見ですよ。勝手な言い分だけど。

株売買は博打じゃないですよ。
だから総合力とか、わたし流なら実践力が必要なんだけど。
だって、それで差額を得るんだからね。

株価の行方を当てたいっていう欲望というかな、
かなわぬ夢をすてないとねえ。

総合力を脱線という人って、
やっぱり、株価の行方を当てたいのじゃないかな。
それだと、けっこう難しいと思うから、
早くそういう段階から抜け出すことを祈ります。

No title

ハルトモさん、こんばんは。長い返信ありがとうございます。最近は西野塾に大阪から来られた先生がいて、あああらなみさんもこの先生と対気したのかなあ、なんて思いながら稽古してます。

博打と投資については、一言申し上げようかと。
わたしは一応元車券師です。投資家でもあります。

博打と投資は確かに同じではありませんが、本質的には同じだとわたしには見えます。わたしは博打から入り、投資を見たので、ことさらよく見えた気がします。

競輪て典型的なギャンブルで博打ですよね。でもその競輪の車券で、数十年勝ち続けて、家を買い、子供二人を大学まで出した、て人がいるのです。彼にとって競輪=博打とはなんでしょうか? みなさんが思う博打じゃないです。


逆の意味で、あらなみさんが、ここで投資として書いていることは、実はばくち打ちから見ると博打の本質。

まったく面白いものです。

まさにそういう見方もあるのだというお話です。自分が正しいなんて言う気はさらさらありませんが。











管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日の日経

あらなみさん、こんばんは。

今日の日経の動きは消費税増税決定による"sell the fact"ですかね?
事実で売るにしても一気に高値から400円近くも下落とは驚きです。

アベノミクスで動きが激しくなってますね、今年は。
去年までは100円動いたら結構動いたな~なんて思ってましたけど。

しかし僕の保有銘柄は昨日今日と大きく上昇したものがあります。
小型だとあまり日経の影響を受けない様です。
自分だけの株式市場の地図を作ることの大切さを改めて認識できました。

Re: 見方がちがうんだけど

虚無僧さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
総合力ですが、野川氏のお返事の記事が発端だったのですが、これもそれぞれ解釈があって当然ですね。
諸説あるので、一応という意味で、また私の「勝手解釈」を書いてみたいと思います。
実践力というと、私の中ではちょっと似たようで違った意味を持ってしまいますね。
わかっていてもできない、とかそういう意味も含めて、これも大切なポイントだと思います。
要するに「やり方だけわかれば勝てる」という反対語なんです。

これは、虚無僧さんへのコメントとは関係ありませんが、総合力に関して1点だけ確認すると、ファンダメンタルと総合力とは関係ありません。
ファンダを使っても使わなくてもそれはどっちでもよいです。
相場分析のものさしの一つに過ぎませんから。
何か、「分析方法としていろんなものを使うのが総合力」という解釈は違います。
また記事で書きます。

Re: No title

ハルトモさん、こんにちは。

東西交流で数名ですが、大阪の指導員と東京の指導員が入れ替わりしていますからね。
東京には、指導員が16名おられると聞きました。
大阪はこの半分もいません。
塾生も少ないですからね。

博打という言葉の問題ですが、私は「単なる偶然性に賭ける」という意味で使っています。
何を対象にするかは関係ありません。
競馬でも、やり方によっては、仕事として利殖の対象にもなるでしょう。
パチンコでもそうです。
何をやるか、というより、どのようにやるかで、株でも「遊びとしてギャンブルにする」人は非常に多いと思うのです。
というより、株の場合、自分が「博打打って遊んでいる」という自覚なしにやるから、さらに質が悪いのじゃないでしょうか。

そういう意味で、ハルトモさんの書いておられることは、全く同意です。
ただ、言葉使いが違うだけです。

車券師の方って、初めてです。
超珍しいのじゃないでしょうか。
全国どのぐらいの人数いるのでしょう。
デイトレーダーは、数万人とも言われていますが、それよりは確実に少なそうですね。
株よりもさらにシビアに、期待値や確率、統計などを駆使しないと、高い控除率をクリアできないので、本当に大変だと思います。
すごいです。

改めて「はじめまして」(笑)

Re: 今日の日経

歳三さん、こんにちは。

>今日の日経の動きは消費税増税決定による"sell the fact"ですかね?

というより、併せて発表された公共投資など市場の期待が6兆円だったのに、5兆円どまりだったことに対しての期待外れが原因していたようです。
どちらにしても、売られたのでしょうけど。

昨年までとは、ちょっと値動きの特性が変化していますね。
小型中心、いいじゃないですか。
色んなカテゴリーで、様々なやり方が使えるのが株式相場のいいところですねえ。

コロプラと新日鉄を比べたらやり方が違って当たり前。
モブキャストとツガミでは全く動きが違う。
そういう土地勘を持たないと個別株はダメですからね。

No title

あらなみさん、いつも楽しく拝読させていただきありがとうございます。

競輪はだいぶすたれてきていますが、わたしがやっていた四半世紀前でも車券で飯を食えてた人間はそれは少なかったと思います。競輪で生涯勝ち越す人が数百人に一人かな? 生活資金となると万人に一人くらいの感覚です。

わたしは初任給13万円の若造で、年間に2000万円くらい車券を買っていて、それで配当が2100万円とか2200万円とか。負けは控除されなくて、勝ったレースの配当から25%税金ですからね。税金がなければ700万円か800万円は勝ってた。

株でそれだけ税金がかかったら、勝つ人はやはり数百人に一人くらいになりませんか? だから胴元が儲けすぎという点以外はわたしの感覚ではゲームとしては株も競輪も変わらんのです。

あらなみさんの言われる通り株も大多数の人は博打としてやっていますよね。それも気づかないうちに。だから、株も博打ですよと教えてあげたほうがわたしはまだ率直なような気がするのです。(教えてもわからんとも思ってますが)
投資は高級なものだと業界全体で思わそうとしていますしね。実態はギャンブルです。競輪競馬に比べて良心的なギャンブルだと思います。

まあ勝つ人にとってはギャンブルじゃないが、負ける人にとってはギャンブル、それで90%以上の人にとってはギャンブルなんだから、
株はギャンブルですか?違いますか?と聞かれれば、全体としては株はギャンブルの一種であると呼んで差支えない、というのがわたしの言葉の用法なんです。


ちょと用法はずれますが、わたしは人生もギャンブルみたいなもんだと思っています。素晴らしく楽しいエキサイティングなゲームです。西野先生が言う通り、人生で間違いないことは、生きている、ということのみ、それ以外はすべてゲームである。あらなみさんも当然髄までご存じのことで、釈迦に説法なんですが。(失礼しました)

ついでに言うなら、人生も総合力ですよね。株も人生の一部なら当然総合力。ある意味勝とうが負けようが、それが総合力って気がします。

最近ゴルフが減ったんで、スポーツジムに入りました。仕事の合間にひょいと泳げるのがいいです。ゴルフではそうはいかないので。あらなみさんも運動はなされてるんでしたっけ? お体ご自愛ください。体こそ資本ですよね。

ながなか失礼しました。(もうご返信けっこうですので)


Re: No title

ハルトモさん、こんにちは。

無理して返信しているということではなく、お話しているという感覚なので。

博打の概念については、ハルトモさんと同じです。
何をやるか、という対象物で博打かどうかを決めるのではなく、対象物は株であれ競馬であれ関係なくて、どのようにやるか、で博打かどうかが決まる、ということです。

ハルトモさんのおっしゃるように、私が最近気がついたのは、「株を博打でやっている」ことが原因で、利益が残せない、という人が非常に多い、ということです。
連載書いていて、途中で止まっていますが、やり方とかそういうことよりも、まずここを見極めておかないと、何も始まらない、と思うのです。
というより、ここがわかっていないから、儲けることができない、とも思います。
ただ、ほとんどの人が「自分が博打を打っているということを無自覚だ」ってことが非常に問題なんです。
本人は、「真剣に相場をやっている」と思い込んでいるから悪質なんです。

人生は、総合力というのは、バランス良き人生が大切ですね。
仕事仕事で家族崩壊とか、家族大事で、仕事放り出し、とか、ではなく、総合的にバランス良き人生。

呼吸法が一応健康法ですので、それ以外具体的にはやっていません。
普段の生活でも呼吸法を心がけています。
おかげで、体型は20歳のままをキープしていますが、これは多くの塾生と同じですね。
できるだけ普段から外に出て動くようにはしていますが、仕事が「引きこもり」ですからねえ。
ちょっと油断すると、お地蔵さんになってしまうのが、この仕事の欠点です(笑)

季節がいいので、休みの日に京都散策など、これからは動けますね。
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR