スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノを見る視点

2014/06/08 Sun

今日こそは記事を書こうと思っていたのですが、コメントのお返事を書いていたら、力尽きてしまいました。。。

数多くのコメント、そして、40件以上の拍手、本当にありがとうございます。

力の入ったコメント、レベルの高いコメント、が並んでいたので、私も簡単にレス入れれないな、とか考えていて、お返事に時間がかかってしまいました。

このあたりは、いつものことなので、気長にお待ちいただければと思います。

ということで、雑談まで。
相場の記事だけ読みたい方は、前の記事のコメント欄にどうぞ。以下は飛ばしてください。


■モノを見る視点

AKB総選挙つい見てしまいました。
ドラマありますね。作り物じゃない人間ドラマ。
結構好きです。こういうの。
彼女たちのコメントには、夢と目標に満ち満ちていました。
それだけで心が洗われました。

私の回りでは、「何で順位付けなどやるのか」とか「あんな商業ベースに乗せられて」「裏事情はひどいんだ」とか、斜に構えた意見を言う人が結構多いわけですが、私は純粋に、彼女たちに必死の思いが伝わってよかったと思います。

世の中を斜に構えて見たり、裏側ばかりを這いずりまわるのが好きな人が結構多いのですが、私は、まっすぐにものを見たい、まっすぐに歩いて行きたい、といつも思いっています。

といって、相場は裏から見るわけですが。。。これは勝つためなので置いておいて(笑)

ちなみに、ここはアイドル考なので相場の話は余談なわけですが(笑)、相場はチャートをまっすぐ見る癖に、世の中は曲がって見る、という私と真反対の人が多い気がしますねえ。
私など、チャートを真っ直ぐ見たことがそもそもありません(笑)

世の中の出来事は裏読み、邪推する癖に、何故かチャートは信じる、真っ直ぐに子どもの目でチャートを見る・・・不思議だ(笑)



確かに、世間の真実は、裏読みした方が正解かもしれませんが、斜に構えてばかりいて、人生本当に楽しいのだろうか、と思います。

真実は必ずしも人を幸福にするわけではありません。

映画マトリックス見ましたか。
真実に気がつけば、カンフーしなければいけません。しんどいです(笑)


例えば、アイドルの裏側事情を知ったところで、楽しいでしょうか。

あいつは、実は男とできている、とか、タバコプカプカだ、とか、知ることがそんなに嬉しいことなのか、と思うタイプです。

まあ、週刊誌があれだけ売れるってことは、そういうことに興味がある人が多数なのだとは思いますが。
女性週刊誌とか読むと本当にひどいですねえ。
もう、悪口と裏読み、捏造記事のオンパレード。
医者の待合室とかで暇だから見ることはありますが、よくもこういうことばかり集めてきたな、って感じでいい気はしません。
でも、読者がそれを求めているのでしょうね。

人の悪口、足の引っ張り合い、世の中を常に斜に構えて見る、そういうことが好きな人が結構いますが、自分で自分をおとしめているということにどこかで気がつかないと、人生楽しくないと思いませんか。

そういうことばかり言っている人は、「常に自分は正しい」のですよね。
自分は、絶対安全な善意の第三者になって、高みの見物をしながら、現場で頑張っている人をこき下ろす。
自分では何の努力もせずに、努力している人をけなす。
他人をこき下ろして、溜飲を下げる。
話を聞いていると、情けないです。
情けなすぎる。

ちなみに、相場は、善意の第三者ダメ、高みの見物するなら評論家、努力もせずに楽して儲けたいはダメ、ですので、もうこういう人は入り口でアウトです。
ヤる前から、「お前はもう死んでいる」でしょう。

せっかくこうやって生きているのだから、自分のことをもっと大切にして、今日の朝を目覚めることなく死んでいった大勢の人たちよりも、すごく幸せなことを感謝しつつ、今日如何にして楽しく生きることを考えるほうがいい、そう私は思います。


アイドルなら、表のスポットライトが当たったところだけをまっすぐ見て、純粋に楽しむ、応援する、それが私の生き方なんです。

私は、そもそもハロプロの℃-uteファンです。
ちなみに、私の回りの多くのトレーダーも何故か℃-uteファン多数。
今年の℃-ute大阪コンサートでは、トレーダー集会ができるほどでした(笑)



実は、昨日は、朝、呼吸法に行って、昼から同じハロプロのBerryz工房のミニコンサート&握手会に行ってました。

Berryz工房×℃-ute 『超HAPPY SONG』

これはBerryz工房×℃-uteのコラボ曲ですが、ファンの間でも人気の曲で、もちろん私も好きな曲です。
聴いているだけで幸せになれそう、って感じの曲です。
若い子がみんなで楽しそうに踊っている、それだけでよい、と言う感じですね。
既におっさん目線ですが(笑)

Because happiness 十分な程
More happiness 幸せなのよ
世界一 あんなに大きな 夢があるし


夢に向かって頑張っていられること、それだけで幸せだ、ってことです。

相場を志している人は、好きなことを大きな夢にできて、頑張れる人種です。

好きなことがある、そして、その夢に向かって頑張れること

それだけでもう「勝ち組」なんですよ、実は。

結果が出たら幸せになれる、と思っている人が多いですが、実は、結果にかかわらず、夢を持って頑張れる、それだけで、もう実は幸せなんです。

多くの人が、そんな具体的夢も持てずに、環境に流され、食うために嫌なことを嫌と言えずに過ごしているのですから。



さて、ほとんどの人知らないと思いますが、Berryz工房って、あの女性から嫌われ者No1の「ももち」のいるグループです。
ももちが、「今日は某グループで総選挙がありますが、私たちも頑張ります!!」
と言っていたので、ああ今日だったのか、総選挙、と思ったのですが。
握手会は、これまでになく厳重で、荷物を預けさせられるとか、ありましたが、いらんことする奴が世の中にはいるので、本当に迷惑ですね。

Berryz工房も、そんなに売れてはいませんが、みんな本当に頑張っています。
まあ、女性アイドルで10年続けようと思ったら大変ですが、ホントよく頑張っています。
それでも、そんなには売れていない。
CDは、握手して手売りでなんぼの世界なんですよね。

世の中、何事も厳しいよなあ、ということなど、ももちと握手しながら考えていました。


アイドルって、夢ですよ。楽しみです。

私は、いつも夢を見ていたいのですよね。

永遠に夢見るおっさんでありたい(笑)

人生とは、夢であり、そして長い長い冒険の旅、でもあるのです。

って、これディズニーシーのアラビアンコーストにあるアトラクションで言ってたことで受け売りです(笑)

ちなみに、家族がファンなのでディズニーランドには毎年行きますが、私は、自分の人生という冒険旅行の夢と魔法を確認するために行っています。
夢の充電ですね。

人生とは、朝露のようなものです。

だから、人のことをこき下ろしている時間はもったいない(笑)

私は、人生の最後に、「素晴らしい冒険旅行だった。夢に向かって頑張れた。こんな素晴らしいハラハラドキドキ本当に楽しかった。」と思える人生を送りたいのです。

これは、結果じゃないですよ、全部プロセスの話です。

だって、目的地に到着してしまったらどうなるんでしょう。
縁側で一日中ぼーっとしていろ、とでも言うのでしょうか。
通帳の数字見て、ただニタニタしているだけの人生で終われば、それで幸せなのでしょうか。


人生は、山あり、谷あり、の冒険旅行なんです。

それを凝縮したものが相場なんです。エッセンスなんです。

こんな人生、他には味わえませんよ。なかなか。

(若干、野川氏の話の受け売り部分あり注意(笑))


天国から地獄、そして、また天国、すると地獄。。

だから、人生は面白いですし、相場はもっと面白いんですよ。

谷があるからこそ面白いんです。

登山への苦しみがあるからこそ、山頂に到達した時の達成感は格別なんです。
ヘリで山頂に登ったところで、面白くも何ともないじゃないですか。


ということで、アイドルへの夢は夢でいい。
それが私のものの見方、考え方なんです。裏事情を探る必要などどこにもありません。

裏事情を探るのは、相場だけで十分です(笑)
それ以外はうんざりです。
利益にもならない(笑)


世の中、情報が溢れかえっています。
そういう中で、世の中を斜めに見ようとすればいくらでも見ることは可能なんですよ。
でも、できるだけ楽しいこと、嬉しいこと、喜びにあふれることを見るという選択をすることができれば、それだけで幸せになれると思いませんか。

普段、何を見るかは、自分の選択にかかっているのです。
選択の自由です。

しんどいことや世の不正を正すのは、選挙で選ぶ時に政治家さんという代理人を定めたのですから、お任せしてはどうでしょう。
そういう使命感を持って、進んでそういうことをやってくれる方に私は喜んでお任せしています。

だって、人生は、僅かな期間に許された冒険旅行なのですから・・・


人気ブログランキングへ

コメント

Secret

No title

どちらかというと私も斜に構えるタイプですが、それはやはり傷つくことが怖いというか弱い自己防衛から発せられているのでしょうねえw、2chなんかによくいるタイプです。

相場とは全く関係ない話ですが、最近は評論家とプレイヤー、という立場についてよく考えます。

私の勤める会社は典型的な中小企業で、社長は創業者の二代目、なんですが、この社長が他人事的態度の評論家タイプでして、プレイヤーとして泥にまみれないんですね。安全な位置からチョロチョロと毒にも薬にもならないようなことを言うだけ。「なんなん、その他人事みたいなもの言い、これお前の事業なんやで!」とか思ったりするわけですが、、、ふと気付くんですね。「あれ?俺も似たようなとこあるわなぁw」と。

評論家、傍観者の立場って、癖になるんですね。楽だし、気分いいし。でもそれには強烈な副作用があって、ふと気付けば、俺丸裸、か弱いなぁと。受け身で居ることに慣れ切って、自分で何かのアクションを起こすことにも異和感すら感じるという様ですw
こんな社長、適当にいなして、俺が好き勝手にやらせてもらおう、その方がいい方向へと向くだろう、という確信的なものもあるのですが、どうも今までの生き方のツケが回っているのか、慣れないことをしているようなギコチなさもありますねw

話が脱線しましたですね。

自分もおっさんになって1週回ったのか、アイドル達の眩しさはもう半端なく、ただただヤラレルという感じです。どこか儚い、桜のような輝きですが、パーッとしたきらめきで圧倒される思いです。なんかエロおやじみたいなこと言ってますがw

Re: No title

タカユキさん、こんにちは。

今は、1億総評論家時代とも言われえいる時代ですからね。

泥にまみれて頑張っている人を、自分では何の努力もせずに高みの見物して批判する、こういうことが癖になっているようです。

ちょっと前にも、言うことなす事が評論家風の方がいて、思わず怒鳴りつけたことがありました。

事件は現場で起きているんだ!!

って感じで(笑)

なので、相場をやるにあたっても、何か人任せで、評論家風、という感じの人が多いように感じます。
実践が怖いので、シミュレーションとか、勉強とか、ばかりで、結果が当たれば「ああ、やっぱりな」みたいな(笑)


>どこか儚い、桜のような輝きですが


そうなんですよ。
一瞬の輝き、っていうのでしょう。
ただ、そういうエネルギーもある時期が来ると急速に衰えてしまう。悲しいことですが。
そういう輝きがなくなれば、もうアイドルとしても、いくら頑張っても難しくなる。
呼吸法をやっていると、そういうものも見える気がします。

花の命は短い、だからよい、ということでしょうかね。

No title

「そういえば、昔、5万の軍勢の探り方を教えていたら」

これは是非とも差支えのない範囲内で可能であればお伺いしたい所でございます(笑)

Re: No title

株人さん、こんにちは。

>これは是非とも差支えのない範囲内で可能であればお伺いしたい所でございます(笑)

少し前に「小豆の市場構造」を書いたと思いますが、要はそういうことです。
簡単に書くと、こういった構造的背景、環境、需給動向、ファンダメンタル的背景、といったものになりますね。
要するに、私がいつも書いていることです(笑)

具体的エントリー方法など、そのオマケだ、ってことですね。

No title

おはようございます。

以前の「小豆の市場構造」・・・・云々
すごく助かりましたよ、これ。

ネットではあまり書けませんが、自分のロジックがユーロドルでは強くて、なぜ他のペアではユーロドルほど芳しくないのか。
史上最低ボラティリティであっても、なぜユーロドルでなら負けないのか、勝てるのか。

以前からボンヤリと頭の中にはあったんですけれど、はっきりと自分の言葉で自分に説明できるようになりました。

あらなみサンには感謝です。ぺこりこ

Re: No title

たつじさん、こんにちは。

ネットではあまり書かない方がいいです(笑)

値動きは似たように見えて、裏にある市場構造とか、ファンダメンタルはそれぞれ全く違いますからね。

見えない人には他と全く同じに見えて、何もわからないものでも、見える人にとっては、5万の軍勢が控えていることがわかる、ってことですから、それだけで勝った、ということになります。

値動きだけ、つまりはチャートだけを見ている人にとっては、まるで見えない世界です。


>以前からボンヤリと頭の中にはあったんですけれど、はっきりと自分の言葉で自分に説明できるようになりました。

これはシステムであっても重要ですね。
というのは、自分のシステムが「何故有効性を保っているのか」を理解することは、有効性が消える時はどういう時かを理解できるのと同時に、ファットテールリスクを理解することにもなるからです。
また、何をチューンナップすればいいのか、ということも理解できるようになりますからね。
結果オーライじゃない、というのはこういうことでしょうね。

逆に、何故かがわからない時は、いつエッジが消えるのか不安になりますよね。

釈迦に説法でしたが(笑)

No title

こんにちは
いつも楽しく読ませていただいています。
評論家の話、興味深いですね。
評論家のように考え、実践家として行動するのが良いかと。

体の調子が悪いと人が言っていれば、すぐに医者に行け、というくせに自分の体の調子が悪いと病院にいくのをためらう人って多い。自分のことだと客観的な判断ができなくなる好例ですね。

わたしは職場が変わって検診のしょぼさに驚きましたが、今は自治体の検診とかも充実していてけっこう使えます。相場師は体が資本です、こいつばかりは塩漬けも損きりもできない、直して使うしかない。同年代ですのでお互い自愛いたしましょう。

ではまた

Re: No title

ハルトモさん、こんにちは。

「何、評論家やってんだよ!!」

というのは、私がよく感じることです。

「そんなに言うんだったら、ポジション取ってから言え!!」

「やってなんぼの世界だろうが!!」

って感じですね。


体調管理はほんとに大切だと思います。
特に、個人トレーダーは、「通勤」という運動が無いことが多いので、しばらく続けていると、体が弱ってくる人が結構多いのですね。
歩数計とかつけたら大変、1日100歩とか。。。
一番の運動が、部屋とトイレの往復ぐらいとか。。。
運動不足は、個人トレーダーの職業病のようなものなんです。
持つモノで一番重いのは、マウスだし(笑)

呼吸法に行ったりとか、積極的に動かないと、えらいことになるのは確実。
トレーダーのみなさん、これは何より大切ですよ。

健康あっての人生ですからね。

No title

今日はミクシー後場13:17分からの売りで95ティック取ることが出来ました。
かなり高い位置から素直に落ちたので微益でもいいから粘れるだけ粘ってみようと思い我慢しました。

結果として14時29分の約38万株、金額にして約63億の売り板の一斉取り消しによりストップ高で引けたのでそんなものを売っていたという事がはたして正解だったのか微妙な感じもあるのですがここまで粘ることができたのはあらなみさんの発信が強く影響を受けていることは間違いないと認識していますのでご報告させて頂きました。



Re: No title

株人さん、こんにちは。

ミクシィは人気株ですねえ。
ブログで書いたことがヒントになってよかったです。

考え方や発想の転換のようなものを書いていますが、実は「手法、やり方」よりも遥かに損益に影響することがある、ということなんですよね。
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。