義を重んじたいが

2014/08/21 Thu

■水害

この夏に入って水害による災害が多発しています。
山のメンテナンス不足とか確かにそういう理由もあるのでしょうが、目につくフレーズが、

観測開始以来、最大級の雨量を計測


というものです。

多くの方は、その地にずっと住んでいたのですから、そもそも過去何十年間とそんな災害にはあっていなかったということでしょう。
それなのに何故今年になってこうも多発するのか。

今年に何故「過去最大」が発生するのか。

世界を見渡すと、大干ばつ、豪雨による洪水被害はあちこちで起きています。

温暖化予測によれば、さらに過酷な自然の猛威が予測されています。
今の水害は、このプロローグに過ぎません。

しかし、全て自分たちがまいた種ということです。
そして、これが言われだして長いのに、目先の利害しか考えていないことの現れで、特に対策が打たれることもなく温暖化ガスは撒き散らされています。

今後毎年、「過去最大」を更新することにならなければいいんですが。。。



■義を重んじたいが

先日、木曽路という会社の偽装が発覚した当日、寄り付きは大きくギャップダウンしたものの、その後、上昇に転じてきました。

「この会社の株は買いたくないよな、絶対に社会的制裁を受けなくてはいけない会社だよな~ー!」

とか思いながら、この株を買ってしまいました。

こんな会社の株を買うなどどうかしている、と思う自分と、値動きから見て勝てる、と感じる自分が対決しながら、という矛盾した気持ちの中での複雑な心境でのトレードとなりましたが、実はこういうケースは多々あります。

一時的にせよこんな会社の株主になりたくない(会社はデイトレーダーなど株主とは思っていないでしょうが)

私はファンダメンタルを見ていますので、会社内容を理解してトレードすることが多いのです。
だから、その会社が何をしているのか、社会的存在意義はどうなのか、とつい考えてしまいます。


子供に多額の課金をしていた某ゲーム会社、こんな株も絶対に買いたくない。
力があれば、空売りで売り崩してしまいたい。

でも、実際には値動きで対処してるんだよねぇーーー。

ここが情けない。

投機家として、こんな会社は許せない。

子供から多額の金をむしり取る会社が評価されていいわけがない。

しかし、

義を重んじるのか、利にさといのか。

自分としては、上杉謙信のように「義」に生きたい、と思いつつ、やっていることは、「利」。

トレードなんて所詮はこんなものか、所詮は「義」ではなく「利」で動くものか。

儲かれば何でもするのか。心を捨てるのか。

ここで「義」に動けば、投機家の社会的存在意義も少しはあるというもの。
しかし、「利」でばかり行動するならそんなものも無い。
そういう自己矛盾の中で売買する日々。

投資家とは、所詮は自分は安全なところにいて、現場で働いている企業を売ったり買ったりしているだけ。
一方で、投資家が資金提供し、リスクを取っているから企業活動ができる、というのが資本主義の根幹。
そう考えれば、やはり「企業の社会的存在意義」を考えざるを得ないのではあるが・・・



人気ブログランキングへ

コメント

Secret

No title

私は2005~2007年に株式をやっていましたけれども、新興株は毛嫌いしていてほとんど手を出したことなかったですね。

社長が麻薬容疑で逮捕とかw
ライブドア株、分割し過ぎて東証機能停止寸前とかw

なんだか幼稚くさいというか好きにはなれなかったですね、林氏も二部株には手を出すな、と仰っていましたし。

そんなわけで私は主に鉄鋼・重工株の分割売買をやっておりましたが、株を止めてFXに移行するきっかけとなったのが、2007年10月にIHIが場が引けてから大幅な業績下方修正を出して、ストップ安を経て370円→270円へと値段ワープ。枚数は少なかったですが、結構なダメージを喰らってすっかり株式売買に嫌気が差してしまいました。

下方修正発表当日のIHI株は7011、7012に比べて異様な弱さ。何か妙な雰囲気を感じておりましたが、私は兼業トレーダーですので、場にずっと張り付いておれず、まあいいか?とそのまま放置。引け後にチャートを見てみれば逃げ込むような下げの動き、これは何かあったのかと思ったら案の定の下方修正発表。あれは明らかに早耳筋が逃げていたんですね。

株式売買はFXに比べて、なんというか良く言えば、人間臭い、ですねw

その分、その隙を収益に変えるチャンスもあるんでしょうが、私はFXに移行することになりました。

Re: No title

タカユキさん、こんにちは。

株は、マクロとミクロ、つまり、全体と個別の両方の事情がからみあって動いているわけですが、その両方の事情ということから来るややこしさに隙間もまた含まれているわけです。

何となく見ていればわからないけれど、見る人がしっかり見ればわかる、というような・・・

チャートだけでは見えない部分になるわけですが、そういうディープな裏事情とでも言うのでしょうかね、そういうところが少しでも見えればという感じです。

No title

お返事ありがとうございました。

あらなみさんに言っていただいたこと、とても身にしみます。

>「馬鹿なトレードをして、家族を不幸にするなよ。自分の金だと思っているけど、それは家族の金なんだぞ。とにかくやばくなったら逃げろ、逃げるが勝ちなんだ!!」

そして、自分に出来ることはリスクのコントロールしかないんだということを今一度痛感しました。



ずいぶん昔の記事のコメントで申し訳ないです。
当時みなさんの反応が薄かったのですが、自分の中では考えたいテーマでした。

>義を重んじるのか、利にさといのか。

>ここで「義」に動けば、投機家の社会的存在意義も少しはあるというもの。
>しかし、「利」でばかり行動するならそんなものも無い。
>そういう自己矛盾の中で売買する日々。

相場で生きていこうとする言わばサバイバルのような環境の中で
ましてやデイトレや短い期間しか保有しないような取引で

(ある程度余裕資金なりがあって、資金を必要としている人や未上場企業への投資は別。
大きな資産を築くことが出来たらしてみたい投資ではあります。)

「利」以外の意思決定を見つけることはなかなか難しいですね。

(自分はデイトレ屋ではありませんが、結果的にデイトレになってしまうことはあります。スイング屋という分類かもしれません。)

自分も考えたのですが、利益を出したら少しでもどこかに寄付をするとか周りの人にプレゼントをして喜んでいただくとかそのようなことでも社会的存在意義はあるのではないでしょうか。

あと税金も規定の割合よりも多く納めるとか(笑)



少し似ているようなことかもしれませんが、いつかどこかで航空会社のトラブルで空売りをするのは人道的にどうかというようなものを読んだ記憶があります。
その時も『うーん・・・』となってしまったわけですが・・・
そこから遡ること数年前に何の躊躇もせず航空会社の空売りデイトレをしていた自分がいました。

>儲かれば何でもするのか。心を捨てるのか。

商売も同じで、「会社が儲かればただそれだけでいいのか」とか。
本当は「関わるすべての人たちが幸せになれるよう考えていかなければならない」のでしょうね。

自分はとても愚か者で未熟者なので、今更ながらこの辺のことに気付いた次第です。
(恥ずかし~ぃ)

心はとても大事ですね。
でもいろんなことがあって心を閉じてしまったり、自分の心を見つめられなかったり・・・
(自分にもそういうときがありました。今はなるべく自分に向き合うように気をつけていますが・・・)

自分の心から眼をそむけているとなかなか他人の心を思いやることが出来ないように思います。

こうなると相場で生活していくことは難しくなりますね。
自分を見つめて自分を知らないとトータルで利益を出し続けることは本当に難しい気がします。

なんだかだんだん話がずれてきてしまいました。すみません。

トレーダーも自分なりに美学が必要なのかなと、最近は思います。

長文になって申し訳ありませんでした。

Re: No title

asukaさん、こんにちは。

投資家って、ふとした油断で落とし穴に落ちてしまいます。
その落とし穴は、最初はとても浅いように見えるので、すぐに出れそうに感じるのですが、次第に底が沈んできて、ちょっとそのままでいて気がつけば、もう取り返しが不可能なレベルまで落ちているのです。

最初に逃げておけば、傷は浅いのに、それを深手にするのは、全ては放置した自分の責任

なのですよね。

>義を重んじるのか、利にさといのか。

相場をやってて、こんなこと考えている人などほとんどいないのですが、ふと考えることがあります。

こんなことやってて意味があるのだろうか、と。

生活のため、それはある。しかし、それ以上は単なる数字遊びか。

贅沢したいためか。

「空売りで儲けるなど、非国民だ!!」みたいな論議もありますよねえ。

ただ、我々の住んでいる資本主義社会では、マルクスによると、資本家VS労働者、という関係の中で、搾取する側とされる側、という構図があることから、同じ生きるのなら、搾取する側に回れ、という構図も存在する、ということも考えますねえ。

昨年から、こういうこともよく考えていますが、結論出ず(笑)




No title

あらなみさん、おはようございます。

>同じ生きるのなら、搾取する側に回れ、という構図も存在する

そうですね。そうなると自分もそちら側にまわりたいですね。
ただそこにはやはり大義名分がないとなかなか幸せに生きることが難しいような気がします。
人生をどう生きて行きたいかをよく考えて実行するって単純なように見えて奥深いですね。
なんだか毎日が修行ですね(笑)

Re: No title

asukaさん、こんにちは。

まあ、考えすぎってこともありますから、もっと淡々とトレードすればよい、ってことはありますよね。

好きで始めたことなのだから、

好きでやってて何が悪いんじゃぁぁーー!!

って感じで(笑)

No title

こんばんは、あらなみさん。

>好きでやってて何が悪いんじゃぁぁーー!!

やっぱりあらなみさんは素敵すぎます。

好きなことをして生きていけるって最高です!
思いつめている自分の小ささを吹き飛ばしてくれてありがとうございました!



Re: No title

asukaさん、こんばんは。

人って、難しいことを考えすぎ、ってところが多分にありますからね。

フレーズ気に入ってもらえて何よりです、よかったよかった!!

小理屈は、後で考えましょう(笑)
FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter: @aranami718

旧ブログ:
あらなみの相場技術研究所別館

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
相場本検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場格言
amazon

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR